派遣社員やアルバイトがキャッシングの審査に通る秘訣とは?

派遣やバイトでもキャッシング審査に通る方法をご紹介!

基本的に収入があれば派遣でもバイトでも借りれるのでご安心ください。

「消費者金融会社ってアルバイトや派遣社員って無理なのかも。。」
な~んて、
急な出費でそうお困りのアルバイトや派遣社員の皆さん、消費者金融キャッシングは毎月一定の安定した収入があれば審査に通過する可能性は十分にあるんです!

確かに正社員と比較すると不利な点はありますが、今は消費者金融会社もとても審査に柔軟になっていますので審査に有利になる条件を知っておきましょう。


まずは大手消費者金融会社でアルバイト・派遣社員でも申し込める会社を選んで申し込みを行いましょう。
毎月安定した収入があることが大切。
金額の大きさというよりも毎月安定した収入があることの方が重視されます。健康保険に加入をしている場合は正社員に近いと評価が高くなります。

アルバイトでも勤続年数は長いほど信頼度が高くなります。いくら現在の収入が良くても勤務して間もないという場合には審査通過は厳しいと言えます。1年以上は勤務していないと審査は厳しいと言えるでしょう。転職が多いと、返済期間中にも今の仕事を辞めてしまう可能性があるのではと懸念されます。正社員と比較するとやはりアルバイトの場合は短期で転職する可能性があるので、お金を貸す側からするとリスクが大きいのは事実です。契約時の年収で無理のない返済方法を考えられているので、転職して年収が減ってしまうと返済が難しくなるという判断がされます。

申し込みを行うときは一度にたくさんの消費者金融に申し込みは決してしないこと。短期間に多くの申し込みをするということはお金にかなり困っていてリスクが高いと判断されてしまいます。一度に3件以上の申し込みは申込みブラックと言って審査に通過できない状況となる場合があるので絶対にやめましょう。

借りる金額は年収の3分の1までと消費者金融は総量規制で決まっています。自分の収入に見合った必要最低限の金額を希望することが大切です。