レディースローンは普通のカードローンと何が違うの?気になる疑問を解決

最近の消費者金融は「レディースローン」を充実させています。アイフルの「SuLaLi」のようにローンカードを女性受けするキラキラ系にする場合もあります。

 

また、女性専用ダイヤルを使って「消費者金融は怖い」というイメージを払拭しようとしていることもあります。
レディースローン専用の中小消費者金融もあるほどですから、女性の消費者金融に対する抵抗感は結構強いものがあるのでしょう。しかし、最近の消費者金融は従業員教育を充実しているため、言われるほど怖いものではありません。
とはいえ、女性利用者が増加している傾向にある消費者金融業界なので、女性を無視した商品構成はできません。そのためアイフルに代表されるようなレディースローンができてくるわけです。
ただし、レディースローンとはいえ金利面で優遇されている商品はありません。そこの金融機関で提供されているカードローンの金利と同じ金利のカードローンなのです。
では、レディースローンに意味がないじゃないかと言われそうですが、女性にとっては消費者金融に申込をすることは結構勇気がいることなのです。また、借りすぎると怖いという自制心も働くことが多いです。
そんな女性の心を掴んだのがアイフルの「SuLaLi」なのです。金利は最高18%とアイフルのカードローンと同一です。それどころか最高限度額が10万円と通常のカードローンより不利なのです。
しかし、アイフルから電話は一切しませんし、一度程度返済が遅れても利用者のスマホにSMSで督促メールが届けられるだけです。女性にとっては消費者金融の存在を気にすることなく、きれいなローンカードで少額の借入ができるわけです。
この商品こそがレディースローンの存在意義を最も表していると言えるでしょう。