質屋はすでに終わったコンテンツと思っていませんか。

何となく質屋というと古臭いイメージがつきまといますが、質屋は審査不要で借りられる便利な面も持ち合わせているのです。

質屋を利用する前に知っておきたい実態と、仕組みについて解説します。

質屋は買い取り型と品物預け型の2つがある

質屋はお金を借りるイメージが強いですが、リサイクルショップの様に買い取りにも力を入れています。

お金を借りるのは品物預け型になり、返済ができなかった場合は品物を没収される制度です。

品物を返して欲しい時は、金利に加えて元本を返済する必要があります。

買い取り型の方が品物預け型より多くのお金を手にする事ができるのです。

返せる見通しが無い、品物は不要なら、質屋で買い取ってもらった方がお得になります。

質屋の金利

質屋にも貸金業法の様に、法律の上限金利が決まっています。

ただ年109.5%まで認められているため、消費者金融と比べてお得になるということはありません。

質屋は人の審査をしない

質屋のメリットは、人の審査ではなく品物の審査しかしない点です。

例えばあなたが専業主婦だろうが、ブラックリストに載っていようが品物さえ良ければお金を借りる事ができます。

審査不要でお金を借りる事ができるのは質屋のメリットです。

質屋の実態について解説しました。

審査不要で借りる事ができますので、無職の人でも利用する事ができます。

ケースによって使い分けてください。