クレジットカードのキャッシング枠、0円にした方がいいといった噂をよく耳にします。

何故クレジットカードのキャッシング枠がいけないのか、枠を0円にする意味を解説しましょう。

キャッシング枠は0円でないと『借りているもの』とみなされる

クレジットカードのキャッシング枠、希望して付けてもらっている人は少ないのではないでしょうか。

実はクレジットカードのキャッシング枠は勝手に付けられていることが多くあります。

更に良くないことに、クレジットカードのキャッシング枠が付けられている状態は金融機関審査で『満額借りているもの』といった見方をてしまいます。

キャッシング枠が付いていると審査に落ちる事も

もしあなたが住宅ローン、教育ローン、銀行ローンなどの大きなローン審査を控えているのであれば、キャッシング枠は審査に影響を及ぼします。

キャッシング枠を0円にしてから審査に臨んだ方がいいでしょう。

残したままにしておくと、審査面ではプラスにはなりません。

キャッシング枠0円にするには?

キャッシング枠を0円にしたい場合は、カード会社に電話をする必要があります。

ほとんどのカード会社で限度額を下げる時は電話が必要なためです。

使わないキャッシング枠を持っていても仕方ないので、閉じるようにしましょう。

クレジットカードのキャッシング枠は大きな審査を受ける前に必ず全て0円にしましょう。

持っていても仕方がない枠を維持しておく必要はありません。