就職してすぐでもカードローンで借入はできる?

学校を卒業したばかりの新社会人が新生活を始めるには沢山お金が必要になります。

そんな時にカードローンが使えれば、働きながら返済が出来るので助かりますが、就職したばかりの方でも利用出来るのでしょうか?

大手の消費者金融なら借入可能!

プロミスやアコムのような大手の消費者金融では、借入可能な人の条件に安定した収入があることが求められます。

入社して何日経過しているのかは関係なく、定職に就いていれば借り入れが出来るんです。

しかし、就職したばかりでは収入証明の書類がありませんから、高額な借り入れは出来ません。

借り入れが出来たとしても、多くても10万円程度になるでしょう。

その後はしっかり返済をしていけば増枠してもらえる可能性が高くなりますから、計画的な利用を心がけましょう。

内定では否決されるので注意!

新社会人の方が注意しなければいけないのが、内定した状態では審査に通らないという点です。

内定をもらっても、まだ仕事をしていませんから無収入の状態であり、無職と同じ扱いになってしまいます。

内定の状態でカードローンを申し込んでも否決される可能性は高いですから、働き始めてから申し込みましょう。

一度申し込むと半年の間は信用情報機関に記録が残ってしまいますから、否決されてしまうと今後の審査にも影響があります。

否決されてしまった場合には、半年以上経過してから再び申し込んでください。