お金を借りる時は、1番低金利なキャッシングを誰しも狙いたいと思うでしょう。

キャッシングは銀行、消費者金融で借りる事が出来ますが、何処が1番低金利になるでしょうか。

1番低金利なキャッシングについて解説します。

1番低金利なキャッシング、銀行VS消費者金融

銀行からキャッシングするより消費者金融からキャッシングしたほうが金利は高くなる事は周知の事実かと思います。

しかしながら、大手消費者金融には「30日間の無利息サービス」が実施されています。

この30日間無利息サービスが行われる事によって、実質金利を下げる事が出来るため、見た目金利だけで1番低利な金利はどれかわからなくなります。

短期間で返せるなら、消費者金融の方が低利

銀行からのキャッシングを14.5%、消費者金融からのキャッシングを18%の30日間無利息期間付きと考えた時、おおむね5か月間以内であるなら消費者金融の方が実質支払利息は少なくなり、低利になります。

5か月以内にボーナスが出るなどして完済できる見通しがあるのであれば、消費者金融の方がお得なキャッシングが出来るでしょう。

消費者金融の中で特にお得なキャッシングが出来る会社は?

消費者金融の中で特にお得なキャッシングが出来る会社は、「プロミス」になります。

上限金利が17.8%とちょっとだけ他の消費者金融より安い事も多く、更に「プロミスポイント」を貯めて使うと、無利息期間を再度適用する事が可能です。

お得なキャッシングを探しているなら、是非プロミスを利用してみてください。

お得なキャッシングは借入する期間によって異なってきます。

短期間であるなら消費者金融、長期間であるなら銀行を使い分けてください。