カードローン新規申し込みでは、いきなり高額の融資をしてくれないだろうという印象があります。

消費者金融はリスクを減らすために、初回の借入額上限は50万円にすると言った噂も耳にする事も。

カードローンは初回からいきなり高額の融資が可能なのかについて解説します。

新規申し込みから高額融資は可能

現代のカードローンは、総量規制や銀行カードローンの台頭から、優良顧客には大きく貸すビジネスモデルに変化しています。

もしあなたの年収が高く、借入先もない優良顧客であるならば、いきなり100万円を超す高額融資審査も通過するでしょう。

銀行カードローンの方が高額融資は受けられる

消費者金融では総量規制の関係で上限が設定されています。

高額融資を受けたいのであれば、より縛りがない銀行カードローンを選ぶといいでしょう。

金利も安く、初回からの高額融資の可能性が高まります。

初回から高額融資を受けたいなら信用状態を良くする

高額融資を受けるためには信用状態が良好でなければいけません。

金融機関も貸し倒れを防がなければいけませんから、高額融資は信用状態がいい人しか通してくれないのです。

審査を受ける前に信用状態を良くする様に使わないカードは整理するなどして臨みましょう。

高額融資を受けておくと、後々また必要になった時に楽に借入が出来ます。

信用状態を良くして、いきなり高額融資を目指してください。

自分の信用情報をチェックしたい際にはJICCやCIC等で簡単に取り寄せ可能です。料金も1000円以下なので高額融資をする前に是非チェックしておきたいものです。

信用状態が良くない人が高額融資を実現させるコツとは?

信用状態を良くしておくのは言葉でいうのはカンタンですが、実際にその状態に持っていくのはなかなか難しいという方も多いはず。

そんな人が高額融資を希望する場合はどうすればいいのか?実は少しコツがあります。まず最初は5~10万程度の少額融資でとりあえずカードローン・キャッシング審査に通過しておきます。そのあとに少しずつ増額申請を出し、高額融資までもっていきます。返済だけは真面目に行っていれば、初回借り入れ可能額からグンと上げてくれる事が多いです。初回の審査よりも当然、増額審査のほうがカンタンですし、あまり良好な信用情報ではない人が高額融資を叶える為にはコツコツ増額するのが一番確実でしょう。