カードローンの借り入れ可能残高、きちんと把握していますか?

把握していないと、うっかり残高不足で借りられないという事態もあり得ます。

金策が狂わないように、カードローンの残高を確かめる方法について解説します。

カードローンの残高を確かめる方法

カードローンの借り入れ可能残高を確かめる方法には、
◆会員ページから確認

◆ATMから出る明細で確認

◆フリーダイヤルに電話して確認
の3つの方法があります。

特に利用しやすいのは会員ページから残高不足を確認する方法です。

スマホでも確認できますので、電車に乗っている間などちょっとした時間で確認しましょう。

カードローンの残高不足に陥らないために

カードローンはうっかりしていると、残高不足に陥る事があります。

使いたい時に使えないと困るでしょうから、あらかじめ『増額申請』や『他のカードを作っておく』という対策をとっておくといいでしょう。

特に年末や夏休みなど、大きな出費が発生する時期の前には計画的な増額申請するのがお勧めです。

残高不足じゃないのにお金を借りれない時は

返済などが滞ってしまうと借り入れをストップされてしまいます。注意しましょう。

返済残高の把握は返済計画にも役立つ

『借金をしているのを見たくない』と感じ、返済残高の確認を怠る人も多くいます。

これはあまりよくありません。

返済残高の把握は完済と言うゴールを自分で確認する事になりますので、キチンとした返済計画を立てるのには欠かせません。

ボーナスなどで余裕のある月は多めに返済するなどして、積極的な返済計画をしないとダラダラといつまでも高い金利を払い続けることになってしまいますので常に残高を確認する癖を付けましょう。

いずれにしてもそれぞれの残高の確認はスマホで簡単にできますので、試してみてください。